読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

森の図書室に行ってきた

2/1に「森の図書室」という素敵な場所に行ってきた。

前々から気になっていた場所で、今回念願叶って行ってきた。
図書室という名前の通り、店内にはたくさんの本が置いてある。
本に囲まれながらお酒を飲んだり、食事をすることができる。 

場所は渋谷。
看板も目立ってあるわけではないので見つけるのはかなり難しい。

看板に「森」(正確には「本」が3つ)だけ書かれても分かるはずがない。

ビルの中は一般的な雑居ビル。
森の図書室のフロアまで上がる。

この中に素敵空間があるとはまだ信じられない。

 

ただ、中に入ると…

こんな感じで壁一面に本がズラリと並んでいる。
写真部分以外にも、もう一面ズラーーっと本が置かれている。
そして予想以上に店内が広い。
渋谷とは思えないほどゆったりとしている。 

友人と訪れ、お酒を飲みながらしばらく本棚を眺める。
そして、それぞれおすすめの本を紹介し合おうということになり、
好きな本を探す。

僕が選んだのは下の4冊。

↑これは本当に好きな話。設定が面白い。

↑またもや伊坂幸太郎。登場人物の西嶋が好き。

↑高校生の頃、現実逃避したくて夜中に読んだ本。

↑読書にハマったきっかけの本。

友人がおすすめする本は下の4冊。

竜馬がゆくは1回読もうとして挫折したので、また挑戦したい。
人がおすすめする本の話を聞くのは面白かった。

そんな感じでゆっくり語り合うのにとても良い場所だった。
隠れ家みたいな感じである。

また是非行きたい。