読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【中島みゆき『組曲(Suite)』を1曲ずつ聴き込んでいく5】霙の音

11/11(水)に発売された中島みゆき様の41作目のオリジナル・アルバム『組曲(Suite)』。

このアルバムをえらく気に入ったので、1曲ずつ聴き込んでいくシリーズ。その5回目です。 

組曲(Suite)

組曲(Suite)

 

今回は『霙の音』。

『みぞれのおと』と読むこの曲。恋人に別れを切り出した人の歌。歌詞があまりにも救いようがない感じ。雨でも雪でもない、霙をフォーカスしているのがみゆき様らしい。霙の方が却って冷たさが際立つように感じる。

バックボーカルもなく、ただただみゆき様の淡々と、そしてどこか冷たい声が聞こえてくる。このアルバムの中では一番切ないかもしれない。

最近本格的に寒くなってきたこの時期に『霙の音』を聞くと、さらに寒さが身に沁みると思います…